芸術的経営者を追求する、江幡公認会計士税理士事務所の心のブログ

Project M

フォレンジック的な仕事が舞い込みました。

いわゆる第三者委員会を立ち上げて不正調査というわけではございませんが、

不正額試算というなかなかスリリングな仕事です。

単式簿記の帳簿を複式簿記に仕立て直すことが非常に重要になります。

改めて、複式簿記の偉大さを実感した次第です。

EBJ

View more posts from this author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Ebalogをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

Continue reading