芸術的経営者を追求する、江幡公認会計士税理士事務所の心のブログ

June Christy

 ハスキーな歌声の女性ヴォーカルといえば、「June Chrsity」も忘れられない。とくに彼女の「How High The Moon」が好きだ。参考映像は、Nat King Coleがピアノ、Mel Tormeがドラムという、何とも豪華な顔ぶれだ。
 この参考映像のJune Christyは、堂々としていて、余裕が見られる。一瞬ロストしてしまいそうなくらいのグルーブ感だ。しかも笑顔が素敵だ。
 しかしまあ、なんで私はこんなにも、「古き佳きもの」が好きなのだろうか。。。

EBJ

View more posts from this author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。