芸術的経営者を追求する、江幡公認会計士税理士事務所の心のブログ

御挨拶って大事だな。

 1月は案の定、某社の監査業務でしびれた。なかなか手ごわいクライアントで、精神的に疲れるものがある。しかし、後で振り返ると、どこかしら成長している自分がおり、いい思い出になる。
 そんな中も、業務開発はなるべく怠らず、高校の同級生の経営コンサルタントとともに、年始の御挨拶もかねて某社を訪問した。面白いのは、そこで予定していたものとは違うものが後になって得られるということだ。仕事はどこでどうつながるのかわからないものがある。
 「今はこれが大事!」と思ってやっていることが結果に結びつかないのに、何も意識していなかったことが仕事になることがある。なんなんだこれは。ということは、何事も力を入れすぎても意味がないし、自然の流れに任せて、ということなのだろうか。自分の場合は、「不安」「恐れ」が時に邪魔するので、力を抜いていきますよ、今年は。

EBJ

View more posts from this author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。