芸術的経営者を追求する、江幡公認会計士税理士事務所の心のブログ

自分のゾーンを大切に。

あまり好きな言葉ではないが、
ある一時期は「身の丈」をしっかりと認識することが重要だ。

まだ超一流でない場合、結局は、
自分の実力、すなわち、「身の丈」にあった仕事がきているのだ。
その身の丈に合った仕事をしっかり遂行し、
改善すべきところは改善し、
色々と揉まれて、
経験値があがっていく。

そうこうしているうちに、
一段上のレベルの仕事がくる。
要は、背が伸びると。

要は、こういうことなんだろう。

EBJ

View more posts from this author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA